コトルの歴史

コトルの歴史コトルの歴史

モンテネグロの海岸沿いの宝石で時間を超えた旅への準備はできていますか?

きらめくアドリア海沿いに位置するコトルの町は、モンテネグロの豊かな歴史的タペストリーの証です。そのルーツは紀元前168年にまで遡り、コトルの物語は魅力的な時間の旅です。この町は、帝国の興亡、海洋貿易の繁栄、中世建築の保存によって特徴づけられています。

コトルの誕生

コトルの壁

古代の始まり

現在コトル(コトル・モンテネグロ)として知られる地域が初めて歴史に登場するのは、紀元前168年頃のことである。その起源は、古代ローマ帝国の支配下でアクルヴィウムと呼ばれていた時代にまで遡ることができる。コトル湾の中心に位置する戦略的な立地により、貴重な海軍港、貿易港として栄え、アドリア海地域における初期の発展と重要性に影響を与えた。

コトルの戦略的立地は、東西の玄関口を支配しようとする様々な勢力を惹きつけた。また、この天然の港は船乗りに安全な場所を提供し、古くから貿易や海洋活動の中心地として賑わった。

中世の成長とヴェネツィアの影響

中世はコトルにとって富と成長の時代であり、特に14世紀から18世紀後半まではヴェネツィア共和国の時代であった。ヴェネツィア人は、急峻な山腹を登る印象的な城壁で街を要塞化した。それらはコトルの戦略的、商業的重要性の証として残っている。

この時代には、コトルの建築の宝庫の多くが建設された。そのひとつが1166年に建てられた聖トリフォン大聖堂で、幾度かの地震を乗り越え、現在もコトルの文化的・精神的生活の中心となっている。

オーストリア・ハンガリー帝国下のコトル

ヴェネツィア共和国の崩壊後、コトルはオーストリア・ハンガリー帝国の支配下に入った。この時代には、新しい建築様式が導入され、インフラが整備された。これには、海上貿易や軍事施設の拡張も含まれる。オーストリア・ハンガリー帝国の遺産は、今でも街の建築や文化的景観に見ることができます。

第二次世界大戦とその余波

20世紀、特に第二次世界大戦中、コトルには大きな試練が訪れた。街は被害を受けたが、その精神と遺産は生き残った。戦後、コトルはユーゴスラビア社会主義連邦共和国の一部となり、復興と再生の時代を経験した。

コトル空撮

コトル旧市街の歴史:保存された中世の傑作

コトルの歴史的魅力の中心は旧市街にある。この美しく保存された中世の都市環境は、訪れる人々をタイムスリップへと誘います。印象的な城壁に守られたコトル旧市街は、迷路のように入り組んだ細い路地、趣のある広場、そして何世紀もの歴史を物語る古代の建物で構成されています。この地域は非常にユニークで文化的に重要なため、ユネスコの世界遺産に認定されており、その世界的な重要性が強調されています。

セント・トリフォン・コトル

城壁:コトルの過去の守護神

コトルの城壁は、エンジニアリングの記念碑的な偉業である。中世に侵略者から街を守るために築かれたこれらの城壁は、時の試練に耐えてきた。城壁の一部であるサン・ジョヴァンニ要塞に登ると、町とコトル湾の息を呑むような絶景が広がり、歴史を通じてこの場所が憧れの的であった理由がよくわかる。

海洋遺産コトル海洋博物館

コトルの海とのつながりは地理的なものだけでなく、文化的なライフスタイルにも関わっている。旧市街にある海洋博物館は、豊かな海洋遺産とつながっている。ここでは、コトルの街とアドリア海との長年にわたる関係を記録した工芸品や模型、展示品を見学することができる。これらの展示品は、海軍大国として栄えた時代から、オーストリア・ハンガリー帝国における役割に至るまでのものです。

聖トリフォンコトルの守護聖人

聖トリフォン大聖堂は、コトルで最も古く、最も象徴的なランドマークのひとつです。コトルの守護聖人に捧げられたこの大聖堂は、ロマネスク建築の傑作であり、貴重な宗教的遺物や芸術作品を収蔵しています。毎年開催される聖トリフォンを讃える祝典は、町の絶えることのない信仰心とコミュニティ精神を鮮やかに表現しています。

国立公園とユネスコ

旧市街を越え、コトル湾の一部を含むコトルの広い地域は、国立公園に指定されている。このステータスは、この地域の自然の美しさだけでなく、生態学的な重要性も認めている。コトルとボカ・コトルスカ周辺の文化的名所と自然景観の組み合わせは、歴史と景観美の両方を求める旅行者にとって、他にはない魅力的な目的地となっています。

コトルを訪れる価値はあるのか?

コトルを訪れると、石や道、建物のひとつひとつに物語があり、生きた歴史書の中を歩いているような気分になります。古代の教会、にぎやかな広場、山々や海を囲む静かな荘厳さなど、コトルには自然と歴史が融合した独特の魅力があります。人気の観光地となって以来、ツアーが増えているのも不思議ではありません。

このモンテネグロの宝石を探索する間、見逃せないツアーがいくつかある。それは コトルボートツアー コトル湾の穏やかな海を渡って、中世の町並みを違った角度から眺めることができる。

歴史に魅了された人々にとって 旧市街ガイドツアー は、建築物から何世紀も前に建てられた教会まで、コトルの過去の秘密を解き明かします。冒険好きな方には、サン・ジョヴァンニ要塞へのハイキング・ツアーがお勧めです。

コトルはモンテネグロの他の有名な観光地に近いので、近隣の村や自然の美しさを探索することは必須である!訪問 ペラストとコトル湾 人工島を探検する アワー・レディ・オブ・ザ・ロックボートで簡単に行くことができる。田舎の魅力と息をのむような風景に浸ってください。どのツアーもコトルを発見するユニークな方法を提供し、あなたの訪問を時間と自然を超えた本当に思い出に残る旅にします。

コトール

コトルの旧市街の歴史についてもっと知りたいですか?今すぐツアーを予約して、ベストプライスを手に入れましょう!

完全ガイド付きのツアーを楽しみ、コトルで最高の時間をお過ごしください!